2019年7月31日水曜日

キム・ヒョンジュン香港公演のチケット付観覧ツアー

KIM HYUN JOONG 2019 World Tour “BIO-RHYTHM”香港公演 観覧ツアー 
<公式ツアー>
★第1次募集締切:2019年8月9日(金) 17時まで★

キム・ヒョンジュン香港公演のチケット付観覧ツアーの開催が決定いたしました!


・ホテルから公演会場まで往復送迎付
・コンサートチケット付($1488のチケットになります)
・プレリハーサル見学付
(ご見学いただけるのはリハーサルの一部分になります)
・公演終了後ハイタッチ付
・ご希望の方に各出発地より航空券を個別に手配いたします。
≪出発日≫ 2019年9月6日(金)
≪期 間≫ 2019年9月6日(金)~2019年9月8日(日)2泊3日
≪出発地≫ 現地集合
≪料 金≫ 79,800円(2名様1室基準)相部屋希望も承ります。


詳細はこちら


2019年7月9日火曜日

2019光州世界水泳選手権大会 水球男子決勝◆観戦付きツアー


━━━━━━━━━━━━━━━━

 2019光州世界水泳選手権大会 

━━━━━━━━━━━━━━━━

\世界レベルのスイマーを応援しよう!/



◆水球男子決勝 観戦付きツアー

7/26出発】世界水泳観戦と全羅南道周遊グルメの旅 5日間


光州で開催される世界水泳選手権大会で
迫力満点の

水球競技【男子決勝】を観戦するほか

自然豊かな全羅南道の史跡

山海の幸に舌鼓を打つ

贅沢な5日間のツアーです。詳細はこちら


開催地の光州がある全羅南道は韓国で最も手付かずの自然が多く残り、風光明媚な景色が人々を魅了しています。

ここで取れる農産物や海産物は品質が良く、料理の美味しい地方としても有名です。

本ツアーは世界水泳の種目である水球競技の観戦と全羅南道の自然や史跡を観光し、全羅南道特有の山海の食材を使った美味しい料理を味わっていただくとても贅沢な4泊5日のツアーです。





2019年7月1日月曜日

2019 K-WORLD FESTA 鑑賞チケット


2019
K-WORLD FESTA鑑賞チケット販売のご案内です


期間中開催されるHOTな公演のチケットを販売いたします。

チケット代金、日程などの詳細は弊社三進トラベルサービスHPにてご確認ください


ご不明な点がございましたら
弊社まで(
上記リンク問い合わせフォームまたはお電話にて)お気軽にお問い合わせください。

#MONSTAX #JBJ95 #ナムテヒョン #TWICE #ITZY #ナムウヒョン#redvelvet #NCTDREAM #TXT #THEBOYZ #キムジェファン #AB6IX#SUPERJUNIOR #straykids #ハソンウン #nflying #ATEEZ #kworldfesta#kpo


































詳細は弊社三進トラベルサービスHPにてご確認ください

大桃 美代子 さん と行く待望のツアー第3弾!

大桃 美代子 さん と行く

待望のツアー第3弾!

ツアー募集中😍

9/26発 韓国大好き!大桃美代子といく★

ココロもカラダもキレイになる韓流的麗しの4日間


韓国大好き!韓国通の大桃美代子さんとめぐる韓国地方ツアーの第3弾! 大人気だった韓国の歴史・文化に触れるツアー内容から今回はさらにアップグレードしてお届けします!

今年のテーマは【美】大桃さんと一緒に「ココロもカラダもキレイに」を目指して旅に出ませんか?


このツアーでは全羅南道の曽島(チュンド)にてミネラルたっぷりの天然塩づくり体験や、光州に本店を置く韓方病院にて韓国ならではの美容体験をするなど内容盛りだくさん
さらになかなか行けない韓国の美容高校にも潜入し、韓国美容意識なども視察していただきます❤️
食事も栄養・美容に良いものをセレクト
全羅南道に来たならぜひ寄りたい観光地もたくさん!お一人様や男性のご参加も大歓迎ですぜひご参加ください!

ツアーポイント❤️❤️❤️

★美容体験・歴史散策・グルメ満載の旅★✔️韓国最大規模の単一塩田で塩作り体験!✔️光州大手韓方病院にて15万ウォン相応の皮膚管理体験!✔️このツアーだけ!韓国美容高校へ潜入!


日程 ●2019年9月26日(木)~9月29日(日)
日程数 4日間
旅行代金 ¥138,000~¥148,000(2名様1室)
座席クラス エコノミークラス
出発地 成田・関西・福岡
目的地都市 光陽(クァンヤン) 潭陽(タミャン) 光州(クァンジュ) 羅州(ナジュ) 曽島(チュンド)
食事回数 朝食3回 昼食2回 夕食3回

詳しくはこちら 韓国旅行専門旅行会社 三進トラベルサービス


2019年6月14日金曜日

ソウルでダンスレッスン!KPOP SUMMER CAMP! 7DAYS participant ~

参加資格:中学3年生以上

7月28日(日)~8月4日(土) (7days)

KPOP SUMMER CAMP! 7DAYS participant ~

この夏、ソウルで夢に近づくチャンス!


一流講師によるダンスレッスン

ボーカルレッスン
芸能事務所・放送局訪問
パーティー and more!

技術の高いダンサーを輩出している韓国のダンススクール

KPOP ART SCHOOL(KAS)は,
外国人の教育専門機関のSQUARE GROUPと
数多くのスターを輩出しているダンススクールが一緒に作った外国人のK-POPスターを養成する学校です。




このKASの養成コースのひとつ、7日間の日程で開かれるSummer Campに参加してみませんか? 

中学3年生以が対象です

(それ以下の方もご相談ください)
韓国旅行のスペシャリスト・三進トラベルサービスがお手伝いいたします。

詳細はこちらをクリック!




2019年6月4日火曜日

【7/26出発】世界水泳観戦と全羅南道周遊グルメの旅 5日間

【7/26出発】
世界水泳観戦と全羅南道周遊グルメの旅 5日間

成田・関西からラクラク直行便で全羅南道へ!

世界水泳を観戦、自然を感じ、美味しい食事を味わおう!

光州で開催される世界水泳選手権大会で迫力満点の水球競技【男子決勝】観戦!

さらにさらに、自然豊かな全羅南道の史跡と山海の幸に舌鼓を打つ、
贅沢な5日間のツアーです!

韓国旅行のエキスパート三進トラベルサービスがご案内します。
 詳しくはこちら

2019年5月13日月曜日

韓国の田舎 郷土料理を食べるツアー

韓国専門旅行会社 三進トラベルサービスまんぷくツアー特別篇!八田靖史と行く全羅南道ツアー

【募集中】2019年6月15日(土)~18日(火)三泊四日

コリアンフードコラムニスト八田靖史さんと行く全羅南道ツアー!


6月ということで初夏~夏の旬をテーマとしました。

(1)南海岸の海の幸、
(2)智異山麓の山の幸、
(3)蟾津江の川の幸、
(4)全羅南道と関係の深い食文化の中の「日本」、という地域性を意識。

以下食事のラインナップを紹介します。

初日の夕食は麗水で春~夏に旬を迎えるハモ料理。

麗水のハモはかつて日本に多く輸出されたことから、現地でも「ハモ」と呼ばれます。
メニュー名もハモサシミ(刺身)とハモユビキ(しゃぶしゃぶ)。その一方で刺身を生タマネギと食べたり、しゃぶしゃぶに韓方スープを用いるなど調理法は異なります。

2日目

2日目の朝食は順天で夏が旬のチャントゥンオタン(ムツゴロウ鍋)。下煮をしたあと身をすりつぶすので、スープにその姿は見えません。

ムツゴロウというと佐賀の有明海が有名ですが、順天には2013年の庭園博覧会で佐賀県の自然をイメージした佐賀県庭園が出展され、現在も残るとの関係性があります。


2日目の昼食は康津にある八田さんの「実家」を訪ねます……といっても
実の親子ではなく八田さんが長年お世話になっているご夫婦の個人宅です。日本で韓国家庭料理店を営んでいらしたのが最初に出会ったきっかけ。そのときの名物料理であり、韓国における夏の滋養食でもあるタッペクスク(鶏の丸茹で)を味わいます。
.


2日目の午後は宝城へと移動。1935年に建てられた宝城旅館を訪ねつつ、かつてその向かいにあって1930年代に日本人が設立をした筏橋合同醸造を訪ねます。この地域は韓国の長編小説『太白山脈』の舞台になったことから、この蔵で造られるマッコリの銘柄も太白山脈。地域名産の緑茶入りだったりもします。
.

2日目の夕食は長興にて全羅道産の韓牛焼肉
そこに長興の名産であるタイラギとシイタケを添えるのが長興式です。タイラギはちょうど5~6月が旬。三者三様の食感を楽しみつつ、それが次第に調和していく瞬間がなんともたまりません。全羅南道広報大使である新開ミヤ子先生のおすすめ店でもあります。



3日目

3日目は変化をつけて山と川の幸がテーマ。
北東部の求礼、谷城は小白山脈から伸びる山地に囲まれた地域です。朝食は求礼の華厳寺周辺で名物のキノコ鍋を賞味。牛肉に加えて、ヒラタケ、シイタケ、エノキ、キクラゲ、コウタケ(またはホウキダケ)、そしてこの時期は冷凍ですがマツタケも入ります。
.
3日目の昼食は谷城にて蟾津江名物のアユと上海蟹料理。アユは天ぷらと塩焼きですが、その塩焼きのインパクトに衝撃を受けるはず。

お腹の中に青唐辛子とニンニクが詰められていて、そのガツンとくる感じがなんとも韓国的です。これらを食べてシメに上海蟹の鍋という贅沢すぎる流れに身悶えしましょう。
.
3日目の夕食は麗水に戻ってソノフェ(鮮魚の刺身)。
韓国ではいけすの魚をそのままさばくファロフェ(活魚の刺身)が一般的ですが、全羅南道の麗水や木浦あたりでは日本式のソノフェ文化が根付いています。夏が旬のニベをヒラメと盛り合わせて。料理長いわく醤油は福岡のニビシ醤油が合うそうです。
.
4日目

4日目の朝食は麗水特選定食。
いずれも麗水の名物であるタチウオの煮付け、イシガニの醤油漬けと薬味ダレ漬け、カラシナのキムチ、ボウフウの甘酢漬けに、焼き魚の3種盛りがさらにつくというラインナップはとても朝食とは思えない全羅南道ならではの豪華さ。これらをたいらげて超満腹で帰途につきます。
.
以上が今回の食事全容。移動の関係で最後の昼食は釜山ですが、それもフグのスープという贅沢さです。日程の合う方はぜひご検討ください。


韓国専門旅行会社 三進トラベルサービス
募集中です!初めての方、おひとり参加、いずれも大歓迎です。
詳細は以下のリンクへ
まんぷくツアー特別篇!八田靖史と行く全羅南道ツアー